登録団体一覧


ボランティアセンター登録及びボランティア連絡協議会加盟のグループです。

グループ活動に興味がある方、参加してみたい方はボランティアセンターまでお問い合わせください。

グループ名 活動日・時間 主な活動場所 主な活動内容
おべんとうボランティアグループ

毎週木曜日

9時~11時30分

総合福祉センター

 献立作り、買い物、調理、配達を分担し、ひとり暮らしの高齢者などへ手作りのお弁当をお届けしています。

安否確認も兼ねているので「お元気ですか」の声かけも大事にしています。

手芸グループ

第1火曜日(準備)

第2火曜日(活動)

10時~12時 

総合福祉センター 他

 市内2カ所のデイサービスを訪問し、手芸教室を開催しています。診察券入れや季節の置物などをおしゃべりしながら作り、楽しいひとときを過ごしています。
浦安市手話サークル「青べか」

毎週月曜日

19時~20時45分

中央公民館 30年を超え、サークルの目的である「ろうあ者との交流、親睦を図る中で手話を学びお互いの問題を話し合い活動を共にする」を方針に活動を続けています。
手話サークル「てとわ」

毎週木曜日

10時~12時 

総合福祉センター  聴覚障がい者と交流・親睦をはかる中で手話を学び、お互いの問題を考え理解を深める事を目的に作られたサークルです。 
朗読ボランティア「はまゆう」

自主制作CD「はまゆう」

作成

第1金曜日 10時~

声の広報作成

広報発行日前 9時30分~

朗読勉強会

第3金曜日 10時~12時

定例会

第4金曜日 10時~12時 

総合福祉センター 

主に視覚障がい者を対象とする音訳グループ。

「声の広報うらやす」:市の広報紙をデジタル化録音し、CD版を作成(中央公民館にあります)

自主制作CD「はまゆう」:新聞記事、エッセー etc

チャリティ映画の副音声を担当

※年1回程、視覚障がいの方々と交流会をしています。

点訳グループ「ミッキー」

 第2・4火曜日

10時~12時

総合福祉センター

学校や個人から依頼された本や教科書の点訳を行っています。

点字で読書をしたり、勉強する人たちが晴眼者と同じように読みたいものを手にすることができたらと思い、活動を続けています。

介助グループ「あいあい」

定例会

第2月曜日 10時~12時

活動日

依頼内容によって随時 

総合福祉センター 

障がいのあるなしにかかわらず、日常生活上、介助を必要とする方への支援を行っています。

会員一同、心のふれあいを大切に張り切って活動しています。

内容は、散歩介助、リハビリ介助、外出介助等様々です。 

民謡踊りグループ「陽踊」

定例会

第1・3火曜日 

10時~12時30分 

活動日

依頼内容によって随時

総合福祉センター  定例会では踊りの練習をしています。毎月依頼に応じて、デイサービス・特養などを訪問し、民謡踊り(盆踊り)とフラダンスを披露しています。 
浦安拡大写本るーぺ 第1・3火曜日 10時~12時 総合福祉センター 

弱視の方々のために、個人や盲学校から依頼の児童書や絵本、専門書、小説などの拡大本の作成をしています。

各自が原稿を持ち帰り、家で手書きしたりパソコンで入力したものを活動日に持ち寄って、校正し製本して仕上げます。 

おもちゃライブラリー「ポッポ」 第1・3水曜日 10時~15時 総合福祉センター 

 手作りの布絵本、おもちゃ、エプロンシアターで子どもから大人まで、障がいがあっても安心して遊べ、遊びの夢が膨らむ活動をしています。

おもちゃの貸し出しや遊びのお手伝いにも出かけます。

福祉サークルコスモス 第4日曜日 13時~16時  総合福祉センター 

メンバーは車イスの人もそうでない人もいて、共に何か楽しいことをやっていこうとするサークルです。

毎年バリアフリー対応の1泊キャンプや調理実習などを実施しています。

また、健常者の方を対象にボランティア体験の指導なども行っています。 

高齢者問題研究会ユーユー

(休会中)

定例会 

第3月曜日 13時~15時

サロン

第4月曜日 9時~14時 

日の出公民館 

高齢者の仲間作りのお手伝いのため、ユーユーサロンをかいさいしています。

毎回プログラムを変え、手作りの昼食をご一緒します。

その他に毎月の定例会、バザーや文化祭での活動発表、手芸品の販売などもしています。 

話し相手グループ

茶話会

第2金曜日 10時~11時30分

定例会 茶話会終了後30分程度

総合福祉センター 

ひとり暮らしや日中独居の高齢者を対象に茶話会を開いています。

時にはバスハイク、絵手紙、スポーツetc.と健康的で豊かな時間を共に過ごしています。

また、一人で外に出かけられない方のお宅には、月2回程度、2人1組でお伺いし、楽しいひとときを過ごしています。 

ボランティア絵手紙の会「つつじ」

定例会

第1土曜日 10時~12時30分

活動日

随時

総合福祉センター

市内のひとり暮らしの方に、四季折々の絵手紙をお送りしています。

また、高洲の特別養護老人ホームと猫実デイサービスセンターを訪問して、通所されている方々と日常の会話を通して絵手紙を一緒に描いて心を通わせています。 

介護者の会「ビオラ」

定例会

第2土曜日 10時30分~13時 

総合福祉センター  介護対象者を抱えている家族、自分の老後を考えている方や介護ボランティアが参加して、お互いに支えあい情報交換をしています。 
生涯大学浦安会

随時

(活動内容によって異なる)

市内小学校 

浦安在住の千葉県生涯大学校の卒業生及び在校生で組織する市の社会教育関係団体として認定されたグループです。

市内小学校5年生を対象に陶芸教室を通じこども達と共に学んでいるほか、小学校での草花による美化活動に取り組んでいます。 

ふれあい農園クラブ 毎日曜日(会員は概ね月2回程度) 

富岡公民館

八千代市の農園 

自然に囲まれ土に触れ、野菜の種を蒔き苗を育てる楽しみ、そして収穫して味わう喜びを体験しています。

会員の農作業だけでなく、多くの一般市民やこどもたちにも自然の中で野菜作りを体験してもらっています。 

心のボランティア浦安・うらら

定例会

第1木曜日 13時~16時

うららサロン

第2・4金曜日 13時~16時 

総合福祉センター 

 心の病をもちながら生活する人たちとふれあう、ささやかな活動をしています。

”心のふれあい!街にぬくもり!”をモットーに心の健康を考えお互いが「思いやる心」をふくらまそうと考えています。

浦安傾聴ボランティアそよかぜ

定例会

第4月曜日 

13時30分~15時30分

訪問は随時約1時間

総合福祉センター他 

「傾聴」とは「耳を傾けて熱心に聴くこと」です。

特別養護老人ホーム等の施設や個人のお宅を訪問して、心に寄り添うふれあいのひとときを過ごしています。

定例会では講師の先生をお招きして勉強会や活動報告会等を行い、会員の親睦を深めています。 

輝き21の会 随時 

市内小学校

市内公民館 

現役を退いた後も健康で健全な人生の活力を得るとともに、微力ながら社会貢献のお手伝いになればと活動するシニアグループです。

主に小学校・地域・公民館等で工作教室・昔遊びなど一緒に「楽しみ・学び・遊ぶ」をモットーに活動しています。 

アンサンブルハーモニーアネモネ

隔週金曜日(月2回)

13時~15時 

日の出公民館  毎月主に高齢者施設などで楽器演奏や歌をみんなで一緒に楽しめることを目指して活動しているグループです。 
おとこのまかない

第3土曜日

9時~13時

総合福祉センター他

中高年男性を中心に組織され、料理を通し、仲間づくり、情報交換、地域活動への参加を目指した会です。

※新規でボランティアグループ登録を希望される団体はボランティアセンターまでお問い合わせ下さい。

個人ボランティア


個人の都合のつく範囲で自分がやりたい活動を選んで参加します。

活動例:障がい者・児、高齢者へのサポート、保育園の手伝い、ディズニーリゾートでの介助、使用済み

    切手の整理など